勝ちを拾うパチンコブログ

勝ちを拾うパチンコブログ
1パチで遊び+ちょっとのプラスを目指して頑張っている「あか」のブログです

スポンサーサイト 【勝ちを拾うパチンコブログ】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URLスポンサーサイト
勝ちを拾うパチンコブログTOPへ
スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

ミラクルカーペットのヤクモノの考察 【勝ちを拾うパチンコブログ】

ミラクルカーペットのヤクモノの考察


あかです(^^;

このテーマで記事を書こうと思ったのは、悪く言えば、実戦稼動できるほどの台がないため、実戦日記がかけない・・・よく言えば、複数の店でミラクルカーペットを打ったことでヤクモノの状況を考える情報が得られた。

良く捕らえていただくと幸いです(^^;

さてミラクルカーペットのヤクモノの考察です。

いまさらといわれるともともこもないのでご了承下さい。

現在のマイホにあるミラクルカーペットDX、他の店では実はSPだったのですが(賞球がちがう)ヤクモノは一緒ということでご理解下さい。
4つの店で打つことが出来ました。そのうちでヤクモノの状況まで分かったのは3つです。

このヤクモノは「ネカセ」の影響を非常に受けやすい機種といえそうです。
ネカセとは台の設置の時に台の上を前に出すか、後ろにするかのことです。基本的には90度のまっすぐがいいと思うのですが、そうはなっていないのが現実、「ネカセ」は以前からあったわけです。

さてマイホのミラクルカーペットの「ネカセ」はほぼ90度といえそうです。ほどほどのV入賞率ということですね。ヨリにもよりますが、40分の1から50分の1程度の特賞確率になります。

さて劣悪だった旧マイホです。
「ネカセ」は頭が手前に来ている感じです、この「ネカセ」を使われるとこのような状況が作れます。

・カーペットに乗りづらい
・カーペットから落ちづらい
・後ろを通った玉に勢いがつく
・カーペット以外の場所に落ちた玉のステージ滞留時間が短い

これら4つの条件はすべて、V入賞確率を下げるものです。

旧マイホの特賞確率は60分の1から70分の1です。

「ネカセ」の対照的な店でした。

旧マイホの調整をされると鳴けども拾えどもVにこずということになります。そのため、とても鳴きがあり、拾いもあります。つまり波が荒くなります。

あなたのホームの機種、悪調整されてませんか?
みためでは「ネカセ」は分かりません。とても微妙なものですからね(^^;
スポンサーサイト

記事URLミラクルカーペットのヤクモノの考察
勝ちを拾うパチンコブログTOPへ
旧記事群 コメント : - トラックバック : -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。