勝ちを拾うパチンコブログ

勝ちを拾うパチンコブログ
1パチで遊び+ちょっとのプラスを目指して頑張っている「あか」のブログです

スポンサーサイト 【勝ちを拾うパチンコブログ】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URLスポンサーサイト
勝ちを拾うパチンコブログTOPへ
スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

現在の台の流れ 混合機は? 【勝ちを拾うパチンコブログ】

現在の台の流れ 混合機は?
あかです(^^;

今回新装をしまして、導入された機種CRビックリマン2000(新基準フルスペック)、CRガメラエクストリームバトル(ミドルスペック)、ワンダフルポリス(混合機)、その他、他の店からの流れ品と思われる機種3機種。

この中で混合機であるワンダフルポリスを例にとって混合機を検証してみようかとおもいます。

混合機とは一応、ミラクルカーペットも当たりのときにアタッカーを使うので混合機と呼べなくもないんですけど、今回は時短を持った機種に絞って考えてみようと思います。

あかのマイホには混合機として今回、新装で入ったワンダフルポリスとデカチューMAXGがあります。

この2機種、どちらも直撃当たりを備え、また大当たり後に時短がある機種です。

デカチューを考えた場合、直撃大当たりの確率が499分の1と一日通してみても数回しか発生しないであろうスペックです。
そのため、羽根物当たりがメインとなり、回転体のVゾーンに入賞することがメインの機種。

対するワンダフルポリスは直撃当たりの確率が299分の1、そしてその当たりには時短が100回つきます。直撃大当たりを優遇している機種です。デカチューはそれはありません。

デカチューは混合機ですが、羽根物当たりをメインとしているのがはっきりわかります。ワンダフルポリスは299分の1の直撃があるため、一日に10回程度の直撃がありそうです。さらにそれに時短を100回つけているため、ある意味では直撃大当たりを引くかどうかで勝ち負けが出そうな機種といえそう。ただ実際直撃を引いたわけではないのでなんともいえないのですが、直撃後の時短中に羽根物当たりをした場合、多分そこで時短が終わるんでしょうね。そうなら爆発力も期待薄かもしれません。

混合機でもそのウエイトの置き方で性格が変わりますね。

羽根物当たりをおまけとするのか、メインとするのか、ガメラなどは羽根物がおまけのような感じです。

ワンダフルポリスのスペックは中途半端といえると思います。

二兎を追うものは一兎を得ずということわざのように感じます。
つまりいいとこどりしようとして両方を逃がしてしまった感じです。デビルマン倶楽部は息の長い羽根物としてまだ現役の店もあるでしょう。そのヤクモノを継承したのですから、羽根物にもっとウエイトを置くべきだったと思います。ミラカペのように。

実際、新装初日の今日、夜に再度マイホへ行き、状況を見てきました。
ワンダフルポリスで箱を積んでいるのは9台中3台、そのうちで最大でも2箱半(約4000個)程度です。
ツボにはまらなかったといえばそれまででしょうが、新装初日にこけた感じになってしまいました。

今後の混合機は混合してもメインはどちらか明確に打ち出したものにお客は寄っていきそうです。羽根物の客とデジタルの客を両方とれる混合機はまだまだ熟成が必要な感じですね。

そういった意味では失敗は成功のもとということで今後にいかしてもらえれたらいいなとおもいます(^^;

偉そうなことをいっても単なる一ファンの独り言です。

ですがそういった考えで打っている人間もいると知っていただければ幸いです。

苦言提言、記事に問題があればご連絡下さい。削除いたしますm(__)m
スポンサーサイト

記事URL現在の台の流れ 混合機は?
勝ちを拾うパチンコブログTOPへ
旧記事群 コメント : - トラックバック : -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。