勝ちを拾うパチンコブログ

勝ちを拾うパチンコブログ
1パチで遊び+ちょっとのプラスを目指して頑張っている「あか」のブログです

スポンサーサイト 【勝ちを拾うパチンコブログ】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URLスポンサーサイト
勝ちを拾うパチンコブログTOPへ
スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

回りまわって羽根物へ戻った私 【勝ちを拾うパチンコブログ】

あかです(^^;

羽根物から始まって、デジパチへ行き、一発台、権利物、パチスロ、羽根物、羽根デジ、そしてまた羽根物へ

ぐるっと回って戻ってきた感じですね(^^;

思い出したのは、なぜいろいろ渡り歩いたかです。

その時その時ではプラスを得ているはずなのですが、機種を移る前は、その機種で勝てなくなっているのです。

それで機種移動をしている。

今回は仮面ライダーがパンクばかりでどうしようもないところに助け舟として羽根デジが現れました(ホールにはもともとありましたが)そして羽根デジで出せなくなって、また羽根物へ戻ったわけです。

ただ、この羽根物には新基準機を含んでいます(イヤミ除く、鳴きが少なすぎてあかにはあわないため)
新基準機といってもマイホで対象として打てるのはミラクルカーペットだけです。

現在のあかの打つ対象は「レレレにお任せ」「仮面ライダー」「ミラクルカーペット」の3機種

これ以外の機種は打つことをルール上、認めていません。
この中から勝てそうな台を見つけて打ち出玉を得るわけです。

回りまわってやっぱり羽根物へ戻ってきて思ったのは、あかはデジタルの確率が大きいものを好きになれないということです。

羽根デジの約100分の1でも確率があかにとっては悪いのです。

羽根デジで勝ちを得ることは出来ました、でも勝ちを得続ける事は難しかったということですね。連荘しなければ勝てない機種。連荘率は高いかもしれませんが、連荘するかどうかは運のお話。

あかのスタンスでは運の要素をなるべく少なくすることが勝ちに近づくと思っているわけです。

連荘すれば楽しい機種です、羽根デジは

でも単発だと何も残らないのも羽根デジです。

長時間勝負をすると単発も多いわけです。半分以上連荘するとしても半分は単発なわけです。

大当たり自体も確率

連荘するのも確率

これでは勝ちも運に頼るものが多くなる。

ぐるぐる回りの羽根デジなら打っていて楽しいと思います。

でもマイホの羽根デジは遊び台の域を出ない台ばかりです。

羽根デジを否定したのではなく、あかのマイホの羽根デジは打てないということですね(^^;

1Kで25回とか27回とか回る台なら羽根デジは楽しく打てると思います。ストレスフリーで打てる羽根デジなら楽しいパチンコだと思います。

でも回らない、足りない、おまけにはまる、回らないからはまりも威力が大きい、なんて状態(マイホ)だと、全く楽しくありません。

当たりまくって万発越えをしたときや、10連荘クラスをしたときはやってて良かったと思いましたが、300回クラスのハマリを連発して来たのが単発だった時は、とどめを刺された気がしました。

あかの今のマイホでは羽根物意外は辛そうということになりそう。

羽根物が天国というわけではありませんが、思いっきり回収をするために締めたりしたら分かりますからね、そういう台は打たないし。

危険を察知できる可能性が高いのが羽根物というところでしょうか(^^;
スポンサーサイト

記事URL回りまわって羽根物へ戻った私
勝ちを拾うパチンコブログTOPへ
旧記事群 コメント : - トラックバック : -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。