勝ちを拾うパチンコブログ

勝ちを拾うパチンコブログ
1パチで遊び+ちょっとのプラスを目指して頑張っている「あか」のブログです

スポンサーサイト 【勝ちを拾うパチンコブログ】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URLスポンサーサイト
勝ちを拾うパチンコブログTOPへ
スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

一番辛い負けは? 【勝ちを拾うパチンコブログ】

あかです(^^;

仮面ライダーからCRの高確率機へ鞍替えして約1ヶ月、勝ちも負けもある中で、ライダーでは少なかった種類の負け、確率負けのウエイトが上がってきました。

確率負けとは、回転の良い台で、当然ボーダーを越えながら、大当たりを引くことが出来ず(確変をとれず)負けになるパターンです。

確率負けはある意味で運といえるとは思いますが、避けづらいものですね。特に自分の場合、第一優先が回る台ということになるのですが(当然試行回数が多いため)回らない台がなぜか連荘し、ドル箱を積み、自分の方がどう見ても回転がいいのにもかかわらず、玉を持っていないわけです。

約100分の1の確率ですが、確率の2~3倍はまることはざらにあるわけです。2倍はまれば1万円になっちゃいます。確率負けの場合さらに、はまって、やっと当たっても連荘せず、そのまま500個ばかりの玉を使って終了となります。

考えると、店にとっては高確率機は良い台だと思います。

なぜか?

一気の連荘があって(例えば10連荘程度)5000個ほどを出したりする場合にその後連荘しなければ、そのまま飲み込んでいきます。そしてその飲み込み方は、当たりをはさみながら飲みます(たいていの場合)つまり当たるので希望を持たせながら玉を削っていくわけですね。

そしてもう一つ、連荘しやすいスペックとはいえ、全てが連荘するわけではない、自分でやってみて、単発が続く場合などは、5回、6回は当たり前に単発が続きます。これを現金でやった場合、お店にとってはとってもプラスですね。当たっても現金投資を得られるわけです。

また2000円とか、3000円で単発を引いた場合、その玉を使い切っていく確率が非常に高いです。これは人間の心理でしょうか、たいていの機種には時短がついてます。20回転から100回転くらいの時短が搭載されていますね。

単発を引いても時短はくっついてきます。仮に20回転の時短を得て、その大当たりは終了とします。その得た出玉と時短をあわせても、確率の逆数までは絶対回りません、このため、出た500個ばかりの玉はそこで使われる確率が高く、なおかつ、確率の逆数までまわしてみたいという心理を利用できるので、1000円から2000円程度の追加投資をもらえるわけです。

お客としても当たりのあとなので、ちょっと気分がいい、そのまま投資してもそれほど苦じゃないのがミソですね。次は連荘するのではないかって考えますから。

1ヶ月程度の実戦の中で、出会った当たりの出方なのでなんとも言いづらいものはありますが、実際にあったもので12回連続、単発というのがあります。5回連続単発は数えるのもイヤになるくらいあります。
連荘の最高回数は10連荘、出玉が少ないので5連荘くらいしないと1箱いっぱいになりませんね。そう考えると2連荘くらいの玉はまた使いきる可能性が高そうです。

あかなりに羽根物と羽根デジを比較して考えてみると、両機とも長時間勝負が必須かなと思います。ただ、店の状況にもよりますが、羽根デジの場合、はじめから連荘を引いた場合(6から7連とか)、そのままやめた方がいいときが往々にしてあるようです。それが最高値という場合が散見されます。状況判断ですね、自分の状況との兼ね合いです。

投資は10000円程度が多いです。新ルールにして既にそのルールを破ってしまったことが2回(笑)
ちなみに2回とも17000円の投資をしてしまいました、運良くその2回ともそこから復活を遂げて、事なきを得ましたが。

確率負け、一番認めたくない負けなんですよね。勝つ条件の一つがかけているために起こること、回転のいい台(ボーダー以上の台)を打っていながら大当たりが引けない。試行回数は多くても当たらなくてはしょうがないですからね(^^;

大当たりそのものも確率負けがありますが、確変や連荘についてもあります。変な話、連荘すれば回収台だって勝てますから(^^;
ある意味ボーダーなんてありはしません(笑)

確率を味方にする方法があればいいんですが、それは神のみぞ知るというところでしょうか(^^;
スポンサーサイト

記事URL一番辛い負けは?
勝ちを拾うパチンコブログTOPへ
旧記事群 コメント : - トラックバック : -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。