勝ちを拾うパチンコブログ

勝ちを拾うパチンコブログ
1パチで遊び+ちょっとのプラスを目指して頑張っている「あか」のブログです

スポンサーサイト 【勝ちを拾うパチンコブログ】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URLスポンサーサイト
勝ちを拾うパチンコブログTOPへ
スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

新ルールの設定 【勝ちを拾うパチンコブログ】

あかです(^^;

仮面ライダー用として2年弱使ってきたルールを改定せざるを得ない状況となりました。
今までは軍資金トータル3万円、投資上限1万円、月ノルマ5万でした。

これを高確率機の羽根デジ用にアレンジして運用することとします。

新しいルールは軍資金トータル4万円、投資上限15千円、月ノルマ6万円とします。

全ての金額を上乗せしました。上乗せした軍資金ももとはといえばパチ屋からもらったものですけど(^^;

羽根デジの基本的なスペックは100分の1程度で、あとは連荘次第というところがちょっと羽根物ではない部分、現在までいろいろ見てきているなか、確変などの連荘を入れたところのトータル確率は50~70分の1程度が多いよう。一日の大当たり回数は50回くらいかかっているものはざらにある。

ちなみにライダーはといえば、たまに一台だけ突出して大当たりが多い台があるもののそれ以外の台は30回も行かない台がほとんど。これは勝負するなといわれているようなもの。

現在マイホにある羽根デジは以下の以下のとおり
スキージャンプペア
ドルフィンダイブ
やじきた
黄金ハンター
所さんのパチンコ台
テレサテン
あえて100分の1より下の確率の台は除外してます(ウンナンとか紅外伝とか)

この辺の台が勝負台になってくるものの、周りが良くないものが多数(大いに回りムラがある)
ボーダーとしては1000円で22~24程度は欲しいところ。持ち玉ならもう少し下がる。

羽根デジの少ない経験上、1万円以上の勝ちの割合がライダーより多い、このことからノルマを増やしました。逆に投資する場合ライダーより多い、このことから投資上限を増やしました。増やした分、トータル軍資金も増やしたわけです。

自分としてはどうしても変えられない基本スタンスが回る台を打つこと、でも100分の1でも確率は良くぶれるため、回る台が出ない、回らない台が爆発することが良くある。つまり投資の見極めが必要。同じ台で1万円以上使って単発だった場合、負けの色がとても強くなる。

羽根デジは安定して勝てるかといえば、あかとしてはそうは言い切れない。運の要素が大有りなため、大勝もあれば確率負けすることも多いということを覚悟しなければならない。
ただ勝った場合はライダーより多い場合が圧倒的に多い。

お店が好きな台というのが良く分かる。
現金投資が多くなりやすい機種ということ。
逆に玉を持って粘られるとお店としては美味しくはない台となる。

つまり持ち玉を1箱以上もつことが非常に重要となる。ライダーで玉を作ってそれを持ち込むことも可能ではあるが、玉を作るくらいなら、そのリスクではじめから投資した方が良い。あか的にはそういう考え。

ルールの改定は実に久しぶり、機種を移動したためにやむなくということ。そういえば以前スロットをやっていた頃は有り金勝負してた気がする、今思えば、とんでもないことだけど、当時は独身だったしなぁ(笑)

しばらくは羽根デジか、もしかしたらしばらくじゃなく、ずっとになる可能性もあったりして、新機種の出てこない羽根物より、新機種の出てくる、羽根デジのほうがいいかもしれない。でもまぁ回ればですが(^^;

さて、今後はどうなるでしょうか

羽根物卒業というわけではありません。

ただパチンコ屋さんからお小遣いをいただく企画の自分のルールですね(^^;

スポンサーサイト

記事URL新ルールの設定
勝ちを拾うパチンコブログTOPへ
旧記事群 コメント : - トラックバック : -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。